THE D.K HOLLYWOOD

THE D.K HOLLYWOOD

25年物の上質なスタイリッシュ・コメディが新しい時代へと動き出す。
「大爆笑の客席の向こうに、貧しい役者達の涙がある。」
1990年代後半、TOKYO! 数人の俳優達が、小さな舞台の幕を開けた。
それは、新たな伝説の幕開けとなった。
「スタイリッシュ・コメディー」という新ジャンルを掲げ、やがて彼らの作品は海を渡り、ニューヨーク、香港、韓国へと・・・。
人種・言葉・文化を超越した舞台が生み出す、爆笑と感動は世界を席巻し、「D.K H STYLISH・COMEDY・from・TOKYO JAPAN」を 確立した。
そして2000年「D.K HOLLYWOOD STUDIO」を設立。
オリジナルの作品を創るアトリエを持ち、即戦力となる俳優育成にも乗り出した。
「観客満足度120%!」の実績は、年間新作上演数と、その興行成績が証明している。 D.K HOLLYWOODの創る舞台は、いつも観客を笑いと感動の熱波で包み込む「スタイリッシュ・コメディー」 観客のために尽くしてきた25年の歴史。 それは私たちの誇り。

  1. 「今は勝たなくていい・・・
    ただ負けるな!」

    東京都による文化の火を絶やさないための芸術文化活動支援事業「アートにエールを!東京プロジェクト」に、D.K HOLLYWOODの作品が選ばれました。


    ⇒アートにエールを!公式YOU TUBE


    このコロナ禍でどうやってエンターテイメントを伝えられるか・・・
    生の舞台作品が私たちにとって最高で唯一無二の表現方法であることは間違いないのですが、自粛期間中、どうやって今の想いを伝えられるかを考え抜き、D.K HOLLYWOOD流の映像作品を創りました。


    7分17秒の素直な気持ち!是非ともご覧ください!

  2. 越川大介・越川詩織を
    取材して頂きました!!

    コロナウイルスの収束時期が読めない中、経済活動は随時再開され、エンターテイメント業界も動き始めました。
    私達D.K HOLLYWOODも、本来は新作を公演中(6月10日~21日)でしたが、延期という決断をし、悔しさと先の見えない不安の中、負けるものか!と、次回作への構想を練っています。
    アフターコロナという新時代に突入していく、今だから語れる、メンバーそれぞれの想い。
    代表して、越川大介と越川詩織を取材して頂きました。


    越川大介インタビュー
    越川詩織インタビュー


    急激に下半期に突入した感のある2020年ですが、D.K HOLLYWOODは常に上質のSTYLISH・COMEDYを求め、攻めの姿勢で挑んで突き進んでいきたいと思います。

  3. D.K HOLLYWOOD25周年公演
    「シェルター25」公演延期のお知らせ

    現在新型コロナウィルスが蔓延し、日本、世界は、危機的な状況にあります。
    D.K HOLLYWOODは、新作上演に向けて、最大限の予防対策をし、今後の動向を見据えながらではありますが公演を行う予定でした。


    しかしながら、役者・スタッフ・関係者、そして第一にお客様への感染の危険性を考慮し、苦渋の決断ではありますが延期とさせて頂きました。
    今公演「シェルター25」に関しましては、来年上演致します。
    詳細が決まり次第、ウェブサイトにてご案内させて頂きます。

    一刻も早い終息を祈りつつ、また劇場で、皆様と一緒に、笑いの絶えない作品創りができる日を心待ちにしております。



    D.K HOLLYWOOD 一同

  4. ☆the latest news - 2020.3.11

    D.K HOLLYWOOD STYLISH COMEDY 【シェルター25】
    作・演出:越川大介
    D.K HOLLYWOOD25周年!新宿三丁目がニューヨーク・マンハッタンに変貌!
    エンターテイメントの限界をさらっと飛び越えると、疾風怒濤の夜が更けて・・・・
    ■日程  6月10日(水)~21日(日)
    ■劇場 雑遊・SPACE梟門(新宿三丁目)
    ※詳細は近日公開!!

MEMBER

MEMBER

THE D.K HOLLYWOOD ENTERTAINER

DAISUKE KOSHIKAWA

越川 大介

D.K HOLLYWOOD全作品の作・構成・演出・振り付けを担当し、俳優としても舞台に立つ。
1980年代テレビ業界を席巻した伝説のお笑いコンビ「ちびっこギャング」のメンバー。
18歳から新劇の世界で舞台を経験し、お笑いコンビとして芸能界を駆け抜け、そして彼がたどり着いたのは、オリジナル作品にこだわった自らのカンパニー「D.K HOLLYWOOD」。 劇作家・演出家・振付・俳優といういくつもの顔をもつ越川大介が世に送り出す作品は、洗練された会話と緻密に練り上げられたストーリー、 映像的なカット割、スピーディーかつスリリングな展開で綴られ て行く。

Mika Tsurumachi

鶴町美香

東京都出身
1994年D.K HOLLYWOOD創立メンバーとして、カンパニーの立ち上げから越川大介と共にD.K HOLLYWOOD全作品に出演。
舞台を中心にした活動だけでなく、イベント出演、雑誌スチール、CF、テレビレポーターなど多彩な芸歴を誇り、D.K HOLLYWOODの看板女優として活躍する傍ら、D.K HOLLYWOOD STUDIOで後進の指導にも当たっている。

特技・趣味:ダンス・水泳・器械体操・アメリカステイ・英会話

Masako Onuki

小貫昌子

千葉県出身
1996年より「D.K HOLLYWOOD」に所属。
2009年7月『12th Street Rag』(俳優座劇場)、2010年10月『HURLY-BURLY』(新国立劇場)、2014年9月『THE WORLD IS YOURS』(近鉄アート館)、2016年9月『グロテスクな夜』(東京芸術劇場)など、所属以降、D.K HOLLYWOOD全作品に出演。

特技:ウォーキング

Sota Yamaguchi

山口 草太

山口県出身
「鞍馬天狗」(三宅坂ホール)その他小劇場多数出演後、1999年より「D.K HOLLYWOOD」に所属。以降、D.K H全作品に出演。
2002年、ヴォーカル(株)プロデュース公演 MUSICAL「OH!MY GOD」(作・演出:越川 大介)に出演。《映画》『ボディーハンター』『カンゾー先生』(今村昌平監督作品)《TV》新宿鮫(NHK)・踊る大捜査線・ギフト(フジ)他《Vシネマ》湘南幕末純情伝・狼が斬る・BE BOP High他

特技:スポーツ・アクション

Seiji Kawada

川田 誠司

大阪府出身
2000年10月~2001年3月劇団演奏舞台を経て、2001年4月よりD.K HOLLYWOOD STUDIO入所。2003年「D.K HOLLYWOOD」所属。2009年7月『12th Street Rag』(俳優座劇場)、2010年10月『HURLY-BURLY』(新国立劇場)、2014年9月『THE WORLD IS YOURS』(近鉄アート館)、2016年9月『グロテスクな夜』(東京芸術劇場)など所属以降、D.K H全作品に出演。

特技:水泳・関西弁・映画鑑賞・旅行・ウォーキング

Shiori Koshikawa

越川 詩織

東京都出身
2010年より、D.K HOLLYWOOD STUDIOにて演技の勉強を開始。
同年10月新国立劇場で上演された『HURLY BURLY』で舞台デビュー。以降D.K HOLLYWOOD作品に出演。
「それいけ!アンパンマン」「蟲師 続章」「マジック・ザ・ギャザリング」短編等声優としても活躍。
脚本の執筆にも取り組み、2015年『贋作 桜の園』が、第27回池袋演劇祭で入賞した。
ラフィング・ライブ『Cash on Delivery』(博品館劇場)にブレンダ役で出演。
自身で立ち上げたプロジェクト・COMESYにて脚本・演出を担当しながらプロデュース公演を行なっている。
COMESY WEBSITE

RINA HANASHIRO

玻名城 莉奈

沖縄県出身

総合学園ヒューマンアカデミー那覇校を経て、2015年D.K HOLLYWOOD STUDIOに入所
2018年より「D.K HOLLYWOOD」所属。以降全作品に出演。 沖縄県内アイドル「萌ん♡Chu」として活動(2014~2016)

特技:ダンス・水泳

Ryosuke Taniguchi

谷口 僚介

兵庫県出身
D.K HOLLYWOOD STUDIOを経て、「D.K HOLLYWOOD」劇団員に。
D.K HOLLYWOOD STUDIO公演 『漂流』 D.K HOLLYWOOD STUDIO、 D.K HOLLYWOOD公演 『THE BOOGIEMAN』 (シアターサンモール)、『浅草新喜劇』(浅草九劇)

特技:古着 お酒 音楽

Yuki Kohinata

小日向 悠生

千葉県出身
D.K HOLLYWOOD STUDIOを経て、2019年劇団員に。
劇団FIFTHUnits主宰FUPP vol3 『おとしものがたり』、D.K HOLLYWOOD STUDIO公演 『漂流』 D.K HOLLYWOOD STUDIO、 D.K HOLLYWOOD公演 『THE BOOGIEMAN』 (シアターサンモール)、『浅草新喜劇』(浅草九劇)

特技:空手 カラオケ

Naoya Ohashi

大橋 眞哉

東京都出身
D.K HOLLYWOOD STUDIOを経て、2019年劇団員に。
D.K HOLLYWOOD STUDIO公演 『漂流』 D.K HOLLYWOOD STUDIO、 D.K HOLLYWOOD公演 『THE BOOGIEMAN』 (シアターサンモール)、『浅草新喜劇』(浅草九劇)

特技:映画鑑賞

HISTORY

HISTORY

TRAVEL THROUGH TIME WITH US!

contact

contact

call us: 03-5371-9005

Visit Us:東京都渋谷区本町4-43-1 高野ビルB1F